SELECTED ENTRIES
Sponsored Link
CATEGORIES
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

セキュリティー ブログ

防犯や防災などの、身近なセキュリティーに役立つ情報をお届けしています。
<< 防災の日 | main | 防犯対策:おれおれ詐欺 >>
すぐに出来る、地震対策
0
    防災週間です。

    学校や職場で避難訓練などを行っているところも多いでしょうが、もっと個人でも出来る対策はたくさんあります。
    地震対策というと、大概の方は、非常持ち出し用具や、保存食などを思い浮かべると思いますが、もっとも重要なのは、震災後ではなく、震災発生時にあります。

    まずは”生き延びる”ということ。これがもっとも大切なことです。
    そして、”怪我をしない”こと。

    以上の二つがなによりも大事だということはいうまでもありません。

    では、具体的にどういった事前対策が必要なのでしょうか?

    建物の中においては、家具を固定するなどして転倒を防ぎ、頭上から物が落ちてこないようにする。

    丈夫なテーブルの下など、万が一のときに避難できる場所を各部屋に確保しておく。

    カーテンを引いたり、フィルムを張るなどして、窓ガラスが飛び散るのを防いだり、ガラス製の品や食器などの陶器類が落ちてこないように工夫したり、落ちても飛び散らないように、落ちそうな場所に毛の長い絨毯を敷いたり・・・。

    このように、室内だけでもいろんな対策が考えられます。


    ですが今すぐに出来ること、それは今あなたの周りを見渡して、震災がおきると倒れそうな家具、落ちてくると危険なもの(棚の上のガラスの花瓶とか)があれば、それらをすぐに移動させるか、大きな家具などは出来るだけ上のほうには物を収納せず、下のほうには出来るだけ重いものを収納するようにしてください。

    なかなか大掛かりな対策は難しいですが、これぐらいのことはすぐに取り掛かれるはずです。

    特に幼児や年配の方が同居されている場合、たとえ一冊2〜300ページの製本でも、頭上から何冊も落ちてくれば、彼らには脅威の対称であるということを理解し、対処してあげてください。
    | 防災対策 | 08:18 | - | trackbacks(0) | - | - |

    Sponsored Links

    http://securityblog.legion-jp.com/trackback/123276