SELECTED ENTRIES
Sponsored Link
CATEGORIES
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

セキュリティー ブログ

防犯や防災などの、身近なセキュリティーに役立つ情報をお届けしています。
<< 防犯対策:おれおれ詐欺 | main | 防災:地震対策〜震災時に気をつけること〜 >>
ストーカー対策
0

    ストーカーによる犯罪に対する対処として、まず基本的なことは、出来るだけ関わらない、無視するということ。

    これがまずはじめに行うストーカー対策です。

    大抵のストーカーは、自分に関心を持ってほしい、または自分の存在でおびえるなどの反応を示す被害者の様子を見るのが目的なのです。いたずら電話やメール、尾行などされていると気が付いても、しばらくは無視するのが有効な策です。

    ですが、全く放っておくのではなく、ストーカーがそれでも付きまとって来ることを考え、早急に手を打っておきます。

    ○郵便受けの郵便物を取られないように工夫する。

    万が一自宅を知れている場合、自分宛の郵便物や、ゴミなどから個人情報を取られる可能性があります。

    ○電話番号の変更と、ストーカーされているということを身近な人に伝えておく。

    マンションの管理人や、近くの交番に、不審者が居ないか,気をつけて見てもらえるよう依頼する。

    相手が特定できない場合、これらのことは早急に行っておくべきです。

    嫌がらせをされたり、脅迫されるなど、だんだんエスカレートしてゆくのがこのストーカーという行為の恐ろしいところなのです。

    難しいですが、いかなる状況であれ、大事なことは、ストーカーされているという証拠を保全することです。

    ストーカーが行った行為を日時を含め、できるだけ詳しく書きとめ、証拠として残せるものは全て保管してください。

    そして次に、ストーカーの特定に勤めること。意外と身近な人物が、ストーカー行為を行っている場合が多いといわれます。

    また、脅迫じみたことが行われる場合、暴力団関係者の可能性もあります。

    個人で特定は難しい場合があるので、そのときは警察に相談したり、探偵事務所に調査を依頼することになります。

    ストーカー行為を規制する法律が施行され、”つきまとう”という行為自体に法的な規制されるようになりました。

    ストーカー犯罪の対処は、ネットで検索すればたくさんの対策法が見つかります。

    実際に被害にあって、そのときの状況をサイトで公開されている方もいらっしゃいます。

    ストーカー犯罪に対して、被害者は物質的よりも精神的ダメージを受けます。

    おびえるばかりで何もしないのではなく、出来るだけ早期解決に向け、行動することが、この犯罪ではなによりも大切なことです。

    また、自分と異なる異性が犯人だと思われがちですが、この犯罪の被疑者も男女を問わない、ということを付け加えておきます。

    | 防犯対策 | 06:03 | - | trackbacks(1) | - | - |

    Sponsored Links

    http://securityblog.legion-jp.com/trackback/151023
    亀田三男坊がアルソックにノックアウト! アルソックがオファー断る!
    どうも!防犯対策@です!!防犯対策で安全・安心を!☆ホームセキュリティで防犯対策☆
    | 防犯対策で安全・安心を!☆ホームセキュリティで防犯対策☆ | 2006/11/26 1:46 AM |